メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

暮らし

「ごみゼロ」へのプロセス楽しもう 書籍「ゼロ・ウェイスト・ホーム」著者来日イベントも

「ゼロ・ウェイスト・ホーム」の著者ベア・ジョンソンさん(C)Nikola Bruncova

 暮らしの中から出るごみを、限りなくゼロに近づけたい……ウェイスト(ごみ、無駄)ゼロを目指す暮らしを紹介する本「ゼロ・ウェイスト・ホーム」(2013年に米国で出版)が、日本を含む世界10カ国以上で翻訳され、じわじわと読まれている。著者はフランス出身で米カリフォルニア州在住のフランス人女性ベア・ジョンソンさん。買い物や子育て、仕事など日常のさまざまな場面で使えるヒント満載の本の魅力と、ごみを出さない暮らしについて、訳者の服部雄一郎さんに聞いた。【岡本同世】

この記事は有料記事です。

残り1696文字(全文1925文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  2. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  3. 関西大も「まずは一安心」 容疑者逮捕でほとんどの学校は通常通り朝から授業 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです