特集

プレスリリース

@Press、Digital PR Platform、共同通信PRワイヤー、PR TIMESが提供するプレスリリースを掲載します。

特集一覧

プレスリリース

元棋士「ひふみん」/芸人「にゃんこスター」がグッズに!ひふみん名言キーホルダーや星型の猫クッションなど9種(@Press)

情報提供@Press

プレスリリースページの情報について

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「ひふみん」アクリルキーホルダー

株式会社バンダイ ライフ事業部では、「ひふみん」の愛称で親しまれる将棋界のレジェンド・加藤一二三さんと、コント日本一を決める大会「キングオブコント 2017」で準優勝をしたことで注目を集めたお笑いコンビ「にゃんこスター」のグッズを、全国の雑貨店等にて2017年12月下旬に発売いたします。

「ひふみん」の写真とセリフが入ったアクリルキーホルダーや、「にゃんこスター」のマスコットキャラクターをモチーフにしたクッションなど、2017年よりワタナベエンターテインメント所属のタレントとなった2組のアイテム計9種をラインナップいたしました。


■「ひふみん」商品特長
加藤一二三さんは、最高齢現役(2017年6月20日引退)、最高齢勝利、最高齢対局、現役勤続年数、通算対局数、通算敗戦数は歴代1位で、14歳7ヶ月で史上初中学生棋士になった将棋界のレジェンドです。現在77歳、「ひふみん」の愛称で親しまれ、女性からも「カワイイ」と言われる“愛されキャラ”&“癒しキャラ”として人気を博しています。そんな「ひふみん」を、缶バッチ・アクリルキーホルダー・ステッカーとして、かわいらしく、かっこよくデザインいたしました。

缶バッチとステッカーには、笑った顔や目を見開いた顔など、様々な表情の「ひふみん」やイラスト化された「ひふみん」を、“ひふみんアイ!!”などのセリフとともにデザイン。アクリルキーホルダーには、“勝負師ですから!!”“猫と話しができます。”といったセリフとともに「ひふみん」の写真をおちゃめにデザインしました。カバンに付けたり、スマートフォンに貼りつけることで、癒やし効果バツグンな「ひふみん」といつでも一緒にいることができます。

<商品概要>
◆缶バッチ 10種(クローズドパッケージ) 価格:税抜400円
◆アクリルキーホルダー 5種 価格:税抜780円
◆ステッカー5種 価格:税抜350円

・対象年齢 :15才以上
・生産国  :日本
・販売ルート:全国の雑貨店、その他

※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。


■「にゃんこスター」商品特長
「にゃんこスター」は、2017年10月に開催された「キングオブコント 2017」に結成5ヵ月のフリーコンビとして出場し、準優勝して話題となりました。フリーから大手芸能事務所のワタナベエンターテインメントに所属し話題となり、恋人同士であることを告白してさらに注目を集め、TVやイベントで引っ張りだこの人気者となりました。本商品では、ボケ担当・アンゴラ村長さん、ツッコミ担当・スーパー3助さん、そして「にゃんこスター」のマスコットキャラクターの写真やイラストをデザインに落とし込みました。

マスコットキャラクターである星型の猫をクッションとして立体化。約W400×H300×D100mmの抱きしめやすいサイズで、ぴょこっと飛び出た耳やかわいい笑顔を再現しました。また、おなじみの「なわとびネタ」を2人の写真とセリフで印刷したトイレットペーパーも登場。トイレタイムを笑いで包みます。その他、2人の顔やネタ中のワンシーンをデザインしたマスコットキーチェーン、缶バッチ、アクリルキーホルダーやステッカーも発売。「にゃんこスター」のネタを思い出して、クスッと笑えるアイテムに仕上がりました。

<商品概要>
◆クッション 1種 価格:税抜3,600円
◆マスコットキーチェーン 1種 価格:税抜880円
◆B-enjoyトイレットペーパー 1種 価格:税抜300円
◆缶バッチ 10種(クローズドパッケージ) 価格:税抜400円
◆アクリルキーホルダー 5種 価格:税抜780円
◆ステッカー5種 価格:税抜350円

・対象年齢 :15才以上
・生産国  :クッション、マスコットキーチェーン…中国
       その他…日本
・販売ルート:全国の雑貨店、その他

※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。


(C)Watanabe Entertainment

詳細はこちら


「にゃんこスター」クッション(表)

「にゃんこスター」クッション(裏)

「にゃんこスター」マスコットキーチェーン(表)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集