メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
東日本大震災

福島第1原発事故 心のケアセンター、富岡に出張所開設 帰還後をサポート /福島

富岡町で業務を始めたふくしま心のケアセンターふたば出張所=富岡町小浜で

 東日本大震災や福島第1原発事故の被災者の精神的な問題を支援する「ふくしま心のケアセンター」が富岡町小浜に「ふたば出張所」を設け、1日、業務を始めた。担当エリアは原発事故に伴う避難指示が解除され、町民帰還が進む広野、楢葉、富岡の3町。自治体や社会福祉協議会などから依頼を受け、精神保健福祉士、看護師らが問題を抱える住民宅を訪問したり、電話で相談を受けたりする。

 出張所によると、医療福祉施設や商店が少なく暮らしに不安がある▽隣人が戻っていない▽治安や放射能が気…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文499文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スコール疑似体験 「めっちゃ降ってびっくり」 福岡市植物園 /福岡

  2. 明石商、準決勝前にグラウンドで汗 「良い状態保てている」中森はマッサージでケア

  3. 移転する「おふくろの味」警察署長が感謝状 滋賀・高島

  4. カジノ誘致 横浜市が表明へ 林市長、週内にも

  5. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです