メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

赤れんがクリスマス

白い輝き、10メートルツリーお目見え 舞鶴 /京都

赤れんが倉庫を照らし出すビッグクリスマスツリー=京都府舞鶴市北吸で、鈴木健太郎撮影

 舞鶴市北吸の舞鶴赤れんがパークで1日、「赤れんがクリスマス~2017」が始まり、パーク史上最大となる高さ約10メートルの「ビッグクリスマスツリー」が5号棟前にお目見えした。雪をイメージした白色発光ダイオード(LED)1万個が赤れんが倉庫群を照らす。25日まで。午後5時半から午後10時まで点灯する。

 市と府北部地域連携都市圏振興社(海の京…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文414文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 関東平野部も大雪の恐れ 「不要不急の外出控えて」 国交省緊急発表

  4. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  5. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです