メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2017歳末点描

かむほどに美味 九十九島とらふぐ出荷式 佐世保 /長崎

トレーラーに積まれ、出荷される九十九島とらふぐ

 師走に入った1日、佐世保市鹿町町の九十九島漁協鹿町支所で、養殖トラフグの出荷式があった。沖のいけすから水揚げされた「九十九島とらふぐ」ブランドの約300匹(約250キロ)を活魚用トレーラーに積み込み、同漁協総務・指導部の山村高義部長は「透き通った身は歯ごたえがあり、今年の出来はかなりいい。かむほど…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文291文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ GoTo 東京発着 高齢者らに自粛要請 都知事、首相と合意

  2. コロナで変わる世界 第1部 くらしの風景(その2止) 埋もれる乳がん 欧米、隠れた「第3波」

  3. ドイツで歩行者区域に車 通行人2人死亡 運転の51歳を逮捕

  4. コロナで変わる世界 第1部 くらしの風景(その1) 乳がん検診停止、不安 英医療逼迫、98万人受けられず

  5. 神戸大、新型コロナ抗体薬研究へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです