恵那

4匹の犬、宣伝部長など三役就任 名刺に「得意技」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
三役就任が決まった4匹の名刺=岐阜県恵那市提供
三役就任が決まった4匹の名刺=岐阜県恵那市提供

 岐阜県恵那市明智町の観光施設・大正村浪漫亭で、4匹の犬が宣伝部長、課長、係長の三役に就任した。同施設がペット犬用にレンタルしている「犬用矢がすり衣装」をPRするのが狙い。施設が町内2000世帯に配布している「ハイカラ新聞」で公募していた。

 4匹はいずれも町内で飼われている犬で、藤岡ショコラ(雌)とシュガー(雄)親子が宣伝部長に、加藤くう(雌)が同課長に、水草モコ(雌)が同係長にそれぞれ抜てきされた。

 三役には名刺も用意され、それぞれの得意技もアピール。ショコラは「ほふく前進」、シュガーは「何でもおいしく食べる」、くうは「鼻の上におやつを置いてパクッと食べる」、モコは「おイモ!と呼んでも振り向くこと」などと書かれている。任務は「散歩の時には必ず矢がすりはかまを着用し、名刺配りをすること」。ただし勤務時間は散歩の時だけと定められている。

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文578文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集