メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡国際マラソン

都大路で活躍のディランゴが初挑戦

福岡国際マラソンで初マラソンに挑戦するチャールズ・ディランゴ=広島県福山市の旭ケ丘JFE総合グラウンドで2017年11月28日午後3時43分、真下信幸撮影

「目標は優勝」と強気 さらに「東京五輪にはケニア代表」

 「都大路史上最強のケニア人留学生」がついにマラソン初挑戦--。2010、11年の全国高校駅伝男子で世羅(広島)のエースとして活躍したチャールズ・ディランゴ(24)=JFEスチール=が3日、福岡国際マラソンで初めてフルマラソン(42.195キロ)に挑む。「目標は優勝。自信はあるよ」と強気だ。目標はもっと先にある。「東京五輪にケニア代表で出場したい」

 故郷のケニア・ニャフルルは標高約1900メートルの高地で、多くの名ランナーを輩出。北京五輪マラソン…

この記事は有料記事です。

残り657文字(全文909文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 マスコミの政治報道 迫り来る?うっすらとした恐怖
  3. 世界一大きい金魚すくい 何匹すくえる? 藤沢であす /神奈川
  4. 日本酒 SAKE人気、急上昇 輸出、8年連続最高
  5. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]