メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中学生リーダー研修会

SNS研修 いじめ、防犯など議論 高崎 /群馬

高校生のアドバイスを受けながらSNSマナーアップについて話し合う中学生=いずれも高崎市高松町の高崎市役所で

 いじめ防止などを話し合う「中学生リーダー研修会」(高崎市教委主催)が2日、高崎市役所で開かれた。市内各中学校から男女1人ずつ計50人が参加した。

 昨年までの研修会では、無料通信アプリ「LINE」などソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じたいじめについて取り上げてきた。今回は、県内の女子高校生を含む9人が殺害された神奈川県座間市の事件でSNSが利用されていたことから、いじめに限定しない「SNS使用マナーアップについて」をテーマに掲げた。

 研修会の冒頭、参加者全員で犠牲者9人に黙とうをささげた。次いで10班に分かれ、先輩の高崎経済大付属…

この記事は有料記事です。

残り847文字(全文1125文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ど迫力!金色の巨大ホワイトタイガー 埼玉・東武動物公園駅前 リアルわらアート

  2. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. ORICON NEWS 『ドラえもん』1巻、21世紀で最大の単月実売数 55.5万部「0巻」効果で新たなブーム

  5. 総額数億円?選手1人の不正だけで、なぜ高額配当連発 競艇八百長事件の仕組みを探る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです