創造アイデアロボットコンテスト

中学生62チームが激闘 東海・北陸7県 /三重

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロボットコンテストで3位決定戦に進出した高田中学校チーム「阿修羅進」=津市の三重大で
ロボットコンテストで3位決定戦に進出した高田中学校チーム「阿修羅進」=津市の三重大で

 第16回創造アイデアロボットコンテスト(東海・北陸地区中学校技術・家庭科研究会など主催)が2日、津市の三重大学で開かれた。東海・北陸7県の62チーム約180人の中学生が自作ロボットで性能を競った。

 歩行型ロボットで乾電池を運ぶ「基礎」▽ボールをカップに入れる「活用」▽輪っかをポールに積み上げる「応…

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文315文字)

あわせて読みたい

ニュース特集