連載

もとをたどれば

商品名や社名などにこめられた企業の思いを紹介します。

連載一覧

もとをたどれば

LINE 震災機に、人つなぐ「ホットライン」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ラインのロゴマーク
ラインのロゴマーク

 月1度以上使う利用者数が日本で約7100万人に上る国内最大の無料通信アプリ「LINE(ライン)」。開発のきっかけは、2011年の東日本大震災だった。アプリ名には「世界中の人と人をつなぐホットラインのような存在になるように」との願いが込められている。

 08年、日本で初めて米アップルのスマートフォン「アイフォーン」が発売されスマホに注目が集まった。LINE株式会社は当時、別の社名でオンラインゲーム事業などを展開していたが、10年秋からスマホに特化したサービスの検…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文582文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集