メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

中島岳志・評 『のこった もう、相撲ファンを引退しない』=星野智幸・著

 (ころから・1728円)

「日本人ファースト」の危うさ

 今年、ずっと私の心に棘(とげ)となって刺さり続けている出来事がある。3月の大阪場所での稀勢の里の優勝である。

 横綱になってはじめての場所を迎える稀勢の里には、期待とプレッシャーがかかっていた。順調に白星を重ねたが、13日目に大けがをして、敗北。以後の出場が危ぶまれた。

 しかし、稀勢の里は強行出場する。14日目は、あっけなく敗退。まともに相撲がとれる状態ではなかったが…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  4. 白イチゴ、3種類の商標登録出願 栃木県開発の新品種
  5. あおり運転、殺意否認 地裁堺支部で初公判、「故意に衝突していない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです