メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

待ち遠しい

/44 作・柴崎友香 題字・画 赤井稚佳

=画・赤井稚佳

前回までのあらすじ

 沙希には、母親の負担を考えて夢をあきらめた過去があるようだ。その母親が自分には伏せたまま、別れた夫から養育費をもらっていたことを知ったのが沙希の母親への不信の原因だった。真夜中近く、春子の電話が鳴る。ゆかりからだ。

夜中の訪問者

「春子さん? ねえ、さっきからなにか物音がしない?」

 電話に出た途端に、ゆかりは言った。普段と違って、抑えた、低い声だった。

この記事は有料記事です。

残り2785文字(全文2970文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. 財務省 森友交渉記録、答弁に合わせ廃棄 理財局職員指示
  3. 愛知県警 犬山で似た男目撃 鑑定留置中に逃走、指名手配
  4. 道交法違反容疑 交差点でこたつ、2人目を逮捕 京都府警
  5. 愛媛県文書 安倍首相内容否定に中村知事「そうですか…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]