メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

見てみよっ

京都伝統産業ふれあい館 西陣織など74品目、無料で学ぶ

職人による実演もある京都伝統産業ふれあい館の展示場=神崎和也撮影

 観光客でにぎわう京都・岡崎エリアにあり、外国人の来館も目立つ。世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表した「日本の無料観光スポットランキング2017」で、同じ京都の修学院離宮、桂離宮などに次いで5位に食い込んだ。

 長年都であり続けた京都は、日本の伝統産業の拠点としても発展してきた。需要の低迷や従事者の減少などの課題を抱える中、活性化を推進しようとする京都市は、西陣織や京友禅、京焼・清水焼など国が指定した伝統工芸品を含む74の品目を京都市の伝統産業としている。

 この74品目すべてについて、約500点におよぶ展示資料で学ぶことができる。実際の製品のほか、京友禅…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文680文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 住宅ローン減税、現行の10年から13年に 3年延長検討 消費増税対策で
  2. 盗難の松本清張全集、ファン寄贈 北九州の図書館、書棚に戻る
  3. ふるさと納税 高額返礼品廃止で急減「ふり回された」
  4. 麻生財務相の言いたい放題、なぜ許される 批判の声と許容の声
  5. ふるさと納税、偽サイト乱立 大幅「割引」うたい返礼品届かず 福岡県警が捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです