特集

社告

毎日新聞社の社告です。

特集一覧

社告

今週のおすすめ紙面 ストーリー/くらしナビ/医療・福祉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ◆ストーリー

「テロの温床」に差す光 10日・日曜日 1面、ストーリー面

 パリ同時多発テロを起こした男たちの出身地、ベルギーの首都ブリュッセル・モレンベーク地区。貧しく就業機会に乏しい移民が多く住み、「テロの温床」とも呼ばれています。そんな街で、住民たちのIT(情報技術)習得や起業を無償で支援するプロジェクトがスタートしました。地元出身の仕掛け人、イブラヒム・ウアサリさん(39)たちの奮闘ぶりを描きます。

 ◆くらしナビ

親ありて 大谷翔平選手の父 6日・水曜日 くらしナビ面

 著名人の親に子育ての逸話を聞く「親ありて」。今回はプロ野球・日本ハムの選手で、米大リーグ挑戦を表明した大谷翔平選手(23)の父、徹さん(55)。投打の二刀流で日本中を沸かせ、米国でも高評価の大谷選手。社会人野球の選手経験がある徹さんから、基礎を教わりました。しかし、徹さんは「厳しく育てたわけではない。ごくごく普通です」と語ります。

 ◆医療・福祉

がん対策、企業の取り組み 6日・水曜日 医療・福祉面

 昨年12月のがん対策基本法改正で、がんになった従業員の雇用継続に配慮する努力義務が定められました。がん患者の3人に1人は働く世代で、仕事と治療の両立支援は企業の課題。

 早期発見できるよう国立がん研究センターと提携した伊藤忠商事、がんになっても働きやすい職場について学び情報交換する取り組みを始めたライフネット生命などを紹介します。


 掲載日や内容は変更することがあります。

あわせて読みたい

注目の特集