メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

「無意識の偏見」なくそう

マニュライフ生命でウェブ会議システムを通じて実施された無意識のバイアスに関する社内研修=東京都新宿区で

 <くらしナビ ライフスタイル>

 「女性は理系より文系が得意」「若い人のほうが発想が柔軟」--。そんな誰もが潜在的に持っている「無意識のバイアス(偏見)」による影響を職場からなくそうという取り組みが、企業や大学で始まっている。能力を公平に評価することで、多様な人材を生かすことができるという。

 ●誰もが持っている

 「誰が最も頻繁に休暇を取りそうでしょうか?」「誰が最も次のCEO(最高経営責任者)になりそうでしょ…

この記事は有料記事です。

残り2059文字(全文2265文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  4. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査
  5. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです