メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

「無意識の偏見」なくそう

マニュライフ生命でウェブ会議システムを通じて実施された無意識のバイアスに関する社内研修=東京都新宿区で

 <くらしナビ ライフスタイル>

 「女性は理系より文系が得意」「若い人のほうが発想が柔軟」--。そんな誰もが潜在的に持っている「無意識のバイアス(偏見)」による影響を職場からなくそうという取り組みが、企業や大学で始まっている。能力を公平に評価することで、多様な人材を生かすことができるという。

 ●誰もが持っている

 「誰が最も頻繁に休暇を取りそうでしょうか?」「誰が最も次のCEO(最高経営責任者)になりそうでしょ…

この記事は有料記事です。

残り2059文字(全文2265文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです