Road・to毎日甲子園ボウル

日大VS関学大 17日に激突

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <三菱電機杯>

 アメリカンフットボールの全日本大学選手権は3日、東京・アミノバイタルフィールドで東日本代表決定戦、大阪・万博記念競技場で西日本代表決定戦があり、東日本は日大(関東)、西日本は関学大(関西2位)がそれぞれ勝利し、17日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開かれる同選手権決勝「三菱電機杯 第72回毎日甲子園ボウル」への出場を決めた。日大は77-17で東北大(東北)を破り、3年ぶり34回目の出場。関学大は関西学生リーグ最終戦で敗れた立命大(関西1位)を34-3で降して雪辱を果たし、2年連続51回目の甲子園ボウル切符をつかんだ。同リーグ2位からの甲子園ボウル出場は初めてとなる。

この記事は有料記事です。

残り1321文字(全文1616文字)

あわせて読みたい

注目の特集