メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮ICBM

参院が抗議決議、全会一致で採択

新型大陸間弾道ミサイルを発射した北朝鮮に対する抗議決議を全会一致で採択した参院本会議。手前右は安倍晋三首相=国会内で2017年12月4日午後1時9分、川田雅浩撮影

 参院は4日午後の本会議で、11月29日に新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射した北朝鮮に対し「これまでにない重大かつ差し迫った脅威で、地域および国際社会の平和と安全を著しく損なう」と抗議する決議を全会一致で採択した。

 決議は、度重なる核実験、ミサイル発射について「核・ミサイル開発をあくまでも継…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 京アニ火災 「聲の形」「氷菓」岐阜県内の聖地でも悲しみ広がる
  5. 京アニ放火 確保の男「小説盗んだから放火」 一方的な恨みか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです