メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

村上春樹氏

ゆかりの書店閉店 店主「イベントは今後も」

閉店となったこの日、町歩きイベントの参加者に千駄ケ谷と村上氏との関係を説明する斎藤さん=東京都渋谷区で2017年12月3日午前10時57分、鈴木理之撮影

 作家の村上春樹氏(68)のファンが集う「聖地」として知られる東京都渋谷区の千駄ケ谷にある書店「ゆう」が3日、閉店した。店主の斎藤祐さん(72)は、ジャズ喫茶を営んでいた村上氏と同じ商店街で店を構えた仲間。ノーベル文学賞の発表時には毎年イベントを開き、村上氏を応援してきた。経営悪化のため、訪れたファンらに惜しまれながら、静かに店を閉じた。

 村上氏は夫婦で1974年にジャス喫茶「ピーターキャット」を国分寺に開店。3年後に千駄ケ谷の商店街に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  2. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  3. 特殊詐欺防止 4人に感謝状 磯子署 /神奈川
  4. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです