メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

人生いろいろ、ひもといて 明治大でヒューマンライブラリー

花柄の全身タイツに包んだ「本」のしこさん(右)と対話する「読者」の記者ら。タイツでできた手袋を着用してみた=明治大中野キャンパスで

 マイノリティーといわれる人たちの声を、図書館で本を借りるように、聞いてみる。そんなイベント「明治大学ヒューマンライブラリー2017」が先月26日、明治大学中野キャンパス(東京都中野区)で開催された。【早稲田大・今給黎美沙、写真は一橋大・川平朋花】

 ヒューマンライブラリーとは、身体に障害を抱えている人や、LGBTなど性的少数者のように社会的にマイノリティーとみなされるような生き方をしている人を「本」として、参加者である「読者」に貸し出すイベント。両者が「対話」をすることで、固定観念や偏見をなくすことを目的としている。2000年にデンマークで初めて開催され、以来、現在では90カ国以上で行われている。

 明治大学国際日本学部の横田雅弘教授のゼミナールがこの取り組みを始めたのは09年のこと。もともと、横…

この記事は有料記事です。

残り1507文字(全文1859文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. ORICON NEWS HKT48村重杏奈、事務所と“本契約”報告「給料2万円上がりました」 恩人・指原も喜ぶ

  3. 青酸ソーダ流出の汚染、確認されず 台風浸水で長野市調査

  4. 全日本実業団女子出場権かけ28チーム激走 プリンセス駅伝20日号砲 福岡

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです