メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高石市

市立幼稚園、保育料据え置き否決 市長が再議権行使 /大阪

 高石市の阪口伸六市長は4日の定例市議会(定数16)で、来年度からの市立幼稚園の保育料値上げに反対する議員が料金据え置きを提案し可決した条例改正案について、再議権(拒否権)を行使した。議案の再可決には出席議員の3分の2以上の賛成が必要で、改正案は否決され、廃案となった。議会事務局によると、市の再議権行使は初とみられる。

 市教委によると、市立幼稚園の保育料は条例施行規則で5区分あり、8月に改正した施行規則は国の基準に準…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文519文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  2. 西日本豪雨 誘導警官2人犠牲に 遺族「誇りに思う」
  3. 西日本豪雨 「見捨てたりしない」命救う無名のボート
  4. 社説 カジノ法案が成立へ 賭博に頼る発想の貧しさ
  5. 東京五輪 「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]