メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

日本語が消滅してしまう?=無職・南純潔・76

 (北九州市八幡西区)

 本紙11月29日夕刊「特集ワイド」(西部本社版)で詩人のアーサー・ビナード氏の「日本語は消滅に向かっている」を拝読し衝撃を受けました。聞いたこともない外国語を駆使し「分からなければ辞書を引いてください」と言う小池百合子東京都知事には「もっと心の通った日本語で話して」と言いたくなります。

 ビナード氏によると、中国語は石畳のようにびっしりした印象だったが、日本語はクネクネ道のようで、その…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文415文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「そう感じさせたのは自分がだめ」 吉本社長、圧力発言事実上認める
  4. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです