メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ローソン

次世代コンビニ、無人化? 人手不足対応、自動で会計 実験施設公開

ラボでは人の動きを察知して手に取った商品をロボットが説明する仕組みも披露された=東京都港区で4日

 ローソンは4日、ITや人工知能(AI)を活用した次世代型コンビニの実験施設「ローソンイノベーションラボ」(東京都港区)を報道陣に初公開した。人手不足対策として代金の支払いを自動化するなど新技術の検証を進め、2018年春にスマートフォンを使って自身でモバイル決済するサービスを導入、深夜帯のレジ無人化を始める。【今村茜】

 竹増貞信社長は同日の記者会見で「人手不足を解消するためAIやロボット、ビッグデータを活用して労働生…

この記事は有料記事です。

残り1006文字(全文1216文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 死因は脳挫滅 滋賀のトランク閉じ込め男性死亡 監禁容疑で少年ら7人逮捕

  4. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  5. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです