メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

岡島礼奈さん=流れ星ベンチャー「ALE」社長

岡島礼奈(おかじま・れな)さん(38)

 2019年初夏、広島・瀬戸内上空で世界初の「人工流れ星」に挑戦する。高度約400キロの人工衛星から数百発のビー玉大の球を放出。大気圏で燃え尽きた球が流れ星となり、半径約100キロのエリアの夜空を彩る壮大なイベントだ。「子どもから大人まで感動を共有し、宇宙を身近に感じてほしい」と意気込む。

 鳥取で美しい星空を眺めながら、宇宙に思いをはせて育った。大学で天文学を専攻していた01年、35年ぶ…

この記事は有料記事です。

残り474文字(全文688文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  3. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  4. 札幌爆発 周辺住民、不安の夜 150メートル先ガラスも割れ
  5. 電気製品 つなげすぎると火災の危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです