メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フランス

パンダ「円夢」と命名 大統領夫人ら祝賀式典

ジャイアントパンダとブリジット・マクロン大統領夫人=AP共同
フランスのボーバル動物園で、ジャイアントパンダ「円夢」の命名祝賀式典に参加したブリジット・マクロン大統領夫人(中央)=AP共同

 フランス中部ロワール・エ・シェール県のボーバル動物園で生まれた生後4カ月の雄のジャイアントパンダが「円夢(ユアンメン)」と名付けられ、ブリジット・マクロン大統領夫人らが4日、祝賀式典に出席した。フランスのメディアが伝えた。

 中国の習近平国家主席の彭麗媛夫人とブリジットさんの2人が「名付け親」となり、彭夫人が示した複数案の中から「夢がかなう」という意味の名に決まった。ブリジットさんは「両国の友好を象徴する成果だ」と喜んだ。欧州でのパンダ出産はオーストリア、ベルギー、スペインに続き4カ国目という。(共同)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長崎県警 巡査4日間失踪 スマホ課金で悩み「親が怒る」
  2. 異物混入 給食のカレーに金属片 生徒が吐く 大分・宇佐
  3. 調停 俳優の船越さんと松居さんが離婚
  4. SNS 性的画像「恋人なら共有」20代1割 注意喚起
  5. 恵那市 残業中にパソコンでゲーム、係長を降格処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]