メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火災防止

電気ストーブ周辺に可燃物置かぬよう呼びかけ

電気ストーブに落下したタオルから出火した様子=独立行政法人製品評価技術基盤機構四国支所提供

 電気ストーブによる事故が2012~16年度、四国4県で15件あり、このうち利用者が死傷する事故が3件起きていたことが、独立行政法人製品評価技術基盤機構四国支所(高松市)のまとめで分かった。年末年始にかけて火災となる事故が増える傾向にあり、同機構は電気ストーブの周囲に可燃物を置かないなどの注意を呼びかけている。

 同機構によると、事故の内訳は、死亡1件▽軽傷2件▽周囲を焼損8件▽製品が破損4件だった。15件のう…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文502文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「会社ってごみや」パワハラ自殺男性、両親にメール トヨタ側は当初「責任ない」

  2. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  3. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

  4. ORICON NEWS 沢尻エリカ容疑者 CD出荷&音源配信停止 2006年に「タイヨウのうた」がヒット

  5. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです