投稿サイト

私たちの宝物 障害の子67人、親が写真公開

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 障害のある67人の生き生きした表情を紹介する動画「障害を持つ息子へ」がインターネットの投稿サイト「ユーチューブ」で公開されている。相模原市の障害者施設で昨年7月に19人が殺害された事件を受け、親たちから寄せられた写真をスライドショーにした9分間の作品だ。「私たちにとってかけがえのない存在だと知ってほしい」。そんな父や母の思いが込められている。

 大きく口を開けて歯を磨く女の子、きょうだいとじゃれ合う男の子……。ギターの弾き語りが流れる中、幼かったころの姿と1年以内に撮った写真が、名前や愛称とともに次々と映し出されていく。登場するのは1歳から44歳の人たちだ。

この記事は有料記事です。

残り1640文字(全文1922文字)

あわせて読みたい

ニュース特集