メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

3.11メモリアルネット 3県連携し伝承活動 高校生ら134人、石巻で初会合 /宮城

3.11メモリアルネットワークの代表に決まり、会員の前であいさつする鈴木典行さんと役員ら=石巻市で

 東日本大震災の記憶と教訓を後世に伝えるため活動する個人や団体でつくる広域連携組織「3・11メモリアルネットワーク」の第1回全体会が4日夜、石巻市であり、参加する会員が初めて顔をそろえた。高校生ら若い世代を含め、宮城、岩手、福島の被災3県から134人が参加し、代表に石巻市立大川小の児童遺族で「大川伝承の会」共同代表の鈴木典行さん(52)が選ばれた。【百武信幸】

 同ネットは、5日までに32団体と個人会員134人が加入。個人会員は、石巻周辺の自治体を中心に、岩手…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文618文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
  2. サッカー日本代表 ポーランドに勝つか引き分けで突破
  3. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  4. サッカー日本代表 「会おう」マネの誘い 断った吉田
  5. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]