メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

田畔遺跡

竪穴式住居跡や古墳 逆さに伏せたかめも 舞鶴市発掘 /京都

 舞鶴市は5日、同市大波上の「田畔(たぐろ)遺跡」から、7~8世紀(飛鳥時代)の竪穴式住居跡、小古墳の石室跡が見つかったと発表した。同遺跡は過去にこの北側から飛鳥~鎌倉時代の集落跡が出土しているが古墳は初めて。かまどの上に土器のかめを逆さに伏せ神を鎮めたとみられる跡もあり、市文化振興課は朝来川の河口にあたるこの一帯に、古墳時代末期から一定規模の集落があったとみている。

 田畔遺跡は、市の一般廃棄物処分場造成に先立って発掘調査があり、2006年度に7世紀中ごろ~8世紀の…

この記事は有料記事です。

残り495文字(全文730文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  2. 横浜市 指定ごみ袋導入へ 分別簡略化と温暖化対策 /神奈川

  3. オンライン「人狼ゲーム」に数万回投稿 偽計業務妨害容疑で高校生書類送検

  4. 米グーグルに逮捕歴の削除命じる 札幌地裁、不起訴の男性が求める

  5. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです