メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LGBT

理解を 生田斗真さん主演「彼らが本気で編むときは、」上映会 16日、松山・コムズで午後1時と午後6時 /愛媛

多様な家族の形描く

 心と身体の性が異なるトランスジェンダーの女性を俳優・生田斗真さん(33)が演じた映画「彼らが本気で編むときは、」(荻上直子監督)の上映会が16日午後1時と6時からの2回、松山市三番町6の市男女共同参画推進センター・コムズ5階大会議室である。19歳以下は無料。20歳以上の前売りチケットは、いよてつ高島屋(同市湊町5)と明屋書店本店(同市同町4)・石井店(同市北井門2)で1000円で販売。当日は1300円。

 映画を通じて性的マイノリティー(LGBTなど)について考えてもらおうと、映画自主上映団体「マネキネ…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文620文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです