メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トップ登場

関西経済同友会・池田博之次期代表幹事 人間力で危機乗り越え

 数年前から代表幹事の有力候補と目されており、満を持しての登板となる。

 りそなグループが公的資金を投入された際、現場の責任者に抜てきされ、経営危機を乗り越えるという得難い経験をした。池田氏を選んだ鈴木博之代表幹事は「会社が再生する過程で中堅幹部として若手を引っ張った。胆力、人間力を感じる」と太鼓判を押す。

 根っからの現場主義者。近畿大阪銀行の社長の後、りそな銀行の副社長として営業を担当し、暇さえあれば、規模や業種を問わず西日本の取引先企業を訪問し、生の情報を徹底的に聞いて回った。

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文511文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 大阪の新規感染318人 300人超は3日ぶり 新型コロナ

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 東京都内で401人の感染確認 400人以上は4日ぶり 新型コロナ

  5. 日本新薬が逃げ切る TDKは1点差に迫るもあと1本が出ず 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです