メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドイツ

列車事故、47人重軽傷 停止中の貨物に衝突

デュッセルドルフ近郊で衝突事故を起こした列車=2017年12月5日、AP共同

 ドイツ西部デュッセルドルフ近郊で5日、乗客約150人が乗った近距離列車が線路上に停止していた貨物列車に衝突し、乗客ら3人が重傷、44人が軽傷を負った。いずれも命に別条はない。地元消防が発表した。警察が貨物列車の停止していた理由など詳しい事故原因を調べている。

 近距離列車の運行会社の広報担当者はDPA通信に対し「運転士が直前に急ブレーキをかけた」と説明。衝撃を緩和し、事故の拡大を防いだとの見方を示した。

 消防はウェブサイトで、貨物列車に近距離列車が先頭から突っ込み、後続車両の一部が線路から浮き上がった状態になっている写真を公開した。(共同)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長崎県警 巡査4日間失踪 スマホ課金で悩み「親が怒る」
  2. 異物混入 給食のカレーに金属片 生徒が吐く 大分・宇佐
  3. 調停 俳優の船越さんと松居さんが離婚
  4. SNS 性的画像「恋人なら共有」20代1割 注意喚起
  5. 恵那市 残業中にパソコンでゲーム、係長を降格処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]