メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

神津会長

野党5党国会議員参加「連合フォーラム」設立へ

18年早々にも 野党連携を促す狙い

 連合の神津里季生会長は5日、東京都内で開いた中央委員会で、立憲民主、希望、民進、自由、社民の野党5党の国会議員が参加して政策を議論する「連合フォーラム」を来年早々にも設立する意向を表明した。2019年の参院選や統一地方選をにらんで野党連携を促す狙いがある。

     神津氏は「支援する議員一人一人との関係に重きを置き、政党の枠に縛られない新たな枠組みとしてフォーラムを設立し、政策の実現を目指す」と訴えた。

     先の衆院選で連合が推薦し当選した立憲や希望、民進党籍を持つ無所属議員ら99人に加え、民進の参院議員46人の参加を想定している。神津氏は「与党に再び漁夫の利を与えてはならない」と連携の必要性を強調した。【古関俊樹】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
    2. マネックス 松本社長「コインチェック6月中に全面再開」
    3. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
    4. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
    5. 森友学園 財務省が国会に提出した交渉記録のPDF

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]