メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

神津会長

野党5党国会議員参加「連合フォーラム」設立へ

18年早々にも 野党連携を促す狙い

 連合の神津里季生会長は5日、東京都内で開いた中央委員会で、立憲民主、希望、民進、自由、社民の野党5党の国会議員が参加して政策を議論する「連合フォーラム」を来年早々にも設立する意向を表明した。2019年の参院選や統一地方選をにらんで野党連携を促す狙いがある。

     神津氏は「支援する議員一人一人との関係に重きを置き、政党の枠に縛られない新たな枠組みとしてフォーラムを設立し、政策の実現を目指す」と訴えた。

     先の衆院選で連合が推薦し当選した立憲や希望、民進党籍を持つ無所属議員ら99人に加え、民進の参院議員46人の参加を想定している。神津氏は「与党に再び漁夫の利を与えてはならない」と連携の必要性を強調した。【古関俊樹】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 『あらびき団』に不正発覚? 東野幸治&藤井隆が告発「一時はやめようという話も…」
    2. 感謝状 郵便局員が詐欺防ぐ 「お菓子と書け」実はカード
    3. 元アナ逆転無罪 逮捕から4年半「失ったものは返らない」
    4. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及
    5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]