メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

17年産米

作況「平年並み」 全国100、低調な県も

 農林水産省は5日、2017年産水稲の全国の作況指数(平年=100)が「平年並み」の100で確定したと発表した。10月15日時点の調査から横ばい。北海道や中国地方を中心に収穫が良く、7年連続で100以上を確保した。ただ、夏の日照不足などが響いて栃木は「不良」の93、岩手や新潟など5県が「やや不良」と低調だった。

 主食用米の収穫量は生産調整(減反)に伴う生産数量目標より4万4000トン少ない730万6000トン…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文509文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪ミナミ アメ村 防犯カメラ全81台、苦渋の撤去へ
  2. 米山知事 進退判断の経緯判明 支援政党離れ「辞めます」
  3. 吉本興業 「第2の華丸・大吉」は 福岡に養成校続々
  4. 暴行容疑 演説中の市議殴打、大学生逮捕 愛知・豊橋
  5. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]