メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東芝

6000億円増資完了 上場廃止回避へ

東芝本社=古屋敷尚子撮影

 経営再建中の東芝は5日、第三者割当増資による計約6000億円の払い込みが完了したと発表した。調達した資金は、借金が資産を上回る債務超過の解消にあてるため、上場廃止を回避できる見通しとなった。残る大きな懸案は半導体メモリー子会社「東芝メモリ」を巡る米ウエスタン・デジタル(WD)との対立のみとなり、いつ解消できるかが焦点となる。

 来年3月末に債務超過を解消できないと上場廃止となるため、東芝は今秋、東芝メモリを総額2兆円で「日米…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  3. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  4. 高松商・香川が今大会初完封 春日部共栄降す
  5. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです