メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛知県

全国初 公道で無人の自動運転 14日に実験

自動運転実験の仕組み

 愛知県は5日、公道で車内の運転席を無人にして、乗用車を走らせる自動運転システムの実証実験を同県幸田町で実施すると発表した。危険が生じた際は遠隔操作する。遠隔監視する自動運転車を公道で走行させる実験は全国初で、県は有力な事業形態の一つになり得るとしている。

 実験はソフトウエア会社などともに14日に行う予定で、道路使用許可を申請している。愛知県は2015年に国家戦略特区の指定を受けて自動運転システムに取り組んでおり、地域の高齢化対策や観光振興などさまざまなニーズに合わせて技術を活用し、移動・交通の新たなモデルをつくり出したい考え。

 県産業振興課によると、実験はコンピューターによる自動運転車で、幸田町民会館周辺の1周約700メート…

この記事は有料記事です。

残り489文字(全文806文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  5. ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです