メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松島浩道氏

松島農水審議官は足利生まれ

 今回は日光や那須で知られる栃木県の出身者を紹介する。

 内閣府では内閣参事官(産業・雇用担当)の河西康之氏(東大法90年通産省)が宇都宮市出身で県立宇都宮高へ通いサッカー部に所属。「地区大会優勝や県大会ベスト4とそこそこでした」という。内閣参事官の関谷毅史氏(東大院工91年環境庁)は烏山町(現那須烏山市)生まれで宇都宮卒。内閣官房副長官補付参事官の西海重和氏(日大院国際情報93年運輸省)は栃木市出身。父の転勤で高校は神奈川県の私立桐蔭学園に学ぶ。

 人事院の公務員研修所政策研修分析官の谷中善典氏(東大法83年労働省)も同市出身。県立栃木高を出た。…

この記事は有料記事です。

残り1258文字(全文1546文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです