メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・あしたの日本へ

長崎大経済学部教授 須齋正幸さん

須齋正幸さん

大学と官民で「地域の国際化」目指す

 国は観光立国を掲げて、自治体とともに外国人観光客のインバウンド増を目指している。しかし、地方都市では一部を除いて実際には思うように進んでいないところが多いのが現状だ。そのような中で長崎大経済学部教授の須齋正幸さんは3年前に「長崎地域国際化フォーラム」を立ち上げて外国語の指導などのために日本に来た人たちをもっと活用しようという取り組みを進めている。「長崎では何となく進み始めた」という須齋さんに、地方都市の国際化への問題などを聞いた。(聞き手 本誌・宗岡秀樹)

 --「長崎地域国際化フォーラム」はどういうものですか。

この記事は有料記事です。

残り2598文字(全文2874文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  5. 白血病から復活、後輩Jリーガーを励まし 励まされ プロップ稲垣、奮闘の源泉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです