メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

鈴木杏 チャーミングさ、なくさず 舞台「欲望という名の電車」で主人公の妹役

鈴木杏さん=渡部直樹撮影

 演劇の女神に愛されているのだろう。ドラマの子役などを経て、舞台デビューから14年。名だたる劇作家、演出家との出会いを重ねてきた。今年最後を飾るのは米演劇界を代表するテネシー・ウィリアムズの「欲望という名の電車」(小田島恒志訳、フィリップ・ブリーン演出)。大竹しのぶ演じるブランチの妹ステラを演じる。

 ■  ■

 時代は第二次大戦後。南部の大農園で育った上流出身のブランチは、妹ステラを訪ねて米ニューオーリンズに…

この記事は有料記事です。

残り994文字(全文1199文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 子宮頸がん HPVワクチン 放置はもうゆるされない 厚労省は逃げるな

  3. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

  4. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  5. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです