プロ野球

阪神タイガース若手に租税教育 神戸税務署 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 神戸税務署は6日、西宮市内のホテルで、プロ野球・阪神タイガースの若手選手を対象に租税教育を開いた=写真(大阪国税局提供)。ルーキーの今シーズン75試合に出場した大山悠輔内野手(22)ら2年目までの9選手が、税の種類や使われ方などに理解を深めた。

 球団主催の研修会の一環。神戸税務署の押田均・税務広報…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文298文字)

あわせて読みたい

注目の特集