連載

わたしの居場所

「居場所」を見つけた人、これから作り出す人、発展させる人を紹介します。

連載一覧

わたしの居場所

こども食堂の現場から/5止 運営に横のつながりを /鳥取

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
鳥取市内のこども食堂運営団体らが集まった「地域食堂ネットワーク」の設立総会=鳥取市役所で、小野まなみ撮影
鳥取市内のこども食堂運営団体らが集まった「地域食堂ネットワーク」の設立総会=鳥取市役所で、小野まなみ撮影

 「運営が厳しく、ボランティアの善意にすがっている状態だ」

 鳥取市役所で11月27日に開かれた、こども食堂の運営団体や支援団体による「地域食堂ネットワーク」の設立総会。意見交換の場で、ある食堂を切り盛りする代表から声が上がった。県内でも急速に広まりつつあるこども食堂だが、民間のボランティア頼みの部分が大きい。「継続性」や「安定性」の確保は、喫緊の課題なのだ。

 4年ほど前、おにぎりとみそ汁の提供から始まった「とっとり こども食堂」(鳥取市幸町)。今は寄付やスタッフが集まり、豊富な種類の献立が週に1度、並ぶようになった。ただ、運営する「こども・らぼ」の代表、衣笠尚貴さん(32)の焦りは収まらないままだ。

この記事は有料記事です。

残り721文字(全文1024文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集