メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岩泉町長

「恥ずかしい」「辞職当然」町民から怒りの声

 岩手県岩泉町の伊達勝身町長(74)が岩手日報の女性記者にわいせつ行為をしたと報じられた6日、町民からは「恥ずかしい」「辞職は当然だ」といった怒りや失望の声が相次いだ。

 岩泉町はこの日が12月定例町議会の初日。新聞報道などを確認しようと朝早くから報道陣が押しかけ、伊達町長が登庁するのを待った。開会の午前10時少し前、伊達町長は議会のある建物に姿を現したが、「事件で何か言うことはありませんか」の問いかけに無言のまま議場に入った。

 議会の冒頭、特別に発言を求め、「公務を休んで申し訳ない。院長の許可をもらって来た。報道については一部違うところもあるが、トラブルを起こして申し訳ありませんでした」と事実を認め、謝罪した。一般質問でもうつむいたり、考え事をしているのか目を閉じたり、顔に手をあてたりするなど落ち着きがなく、動揺しているように見えた。

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文778文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」3日で興収46億円 観客340万人超、ともに最高

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. Fact・Check 誤り 防衛大出身者は大学院入学を拒否される 大学院進学例、複数確認 BSフジは訂正

  4. 菅氏よもやの言い間違い次々…「説明能力」に疑問も 官房長官会見

  5. 熱血!与良政談 もう一つの負の遺産=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです