メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

高倉監督「誰が勝利に導くか」E-1選手権女子

東アジアE-1選手権の公式記者会見で健闘を誓い合う、日本女子代表の高倉監督(左から2人目)ら。右から韓国の尹徳汝監督、北朝鮮のキム・グァンミン監督、左端は中国のエイヨルフソン監督=大谷津統一撮影

 サッカーの東アジアE-1選手権女子(8~15日)の公式記者会見が6日、東京都内であり、出場する日本、韓国、北朝鮮、中国の監督が出席した。日本女子代表(なでしこジャパン)の高倉麻子監督は「優勝を目標に臨む。初戦に全力でぶつかりたい」と語った。

     日本はFW田中美南、籾木結花(ともに日テレ)ら若手に勢いがある。高倉監督は「試合に決着をつけられる選手になってほしいと全員に伝えている。誰が勝利に導いてくれるのかが楽しみ」と期待した。

     3連覇を狙う北朝鮮は弾道ミサイル発射などで緊張が高まる中での来日。キム・グァンミン監督は「若いチームになっているが、目標は優勝。3戦全勝を目指す」と語った。

     日本は8日に韓国、11日に中国、15日に北朝鮮と、いずれも千葉・フクダ電子アリーナで対戦する。【大谷津統一】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 兵庫・葬儀会社 男児解剖遺体 頭部にコンビニ袋
    2. 名探偵コナン 作者が病気療養、充電で長期休載へ
    3. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及
    4. ORICON NEWS 『名探偵コナン』ついに“あの方”が判明 歴史的1ページのペン入れ動画公開
    5. 園田博之議員 再調査を口利き NPO法人追徴課税巡り

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]