メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

仏代表エンゾンジ、セビージャ退団を明言…新天地はアーセナル?

情報提供:サッカーキング

セビージャ退団の意向を明かしたエンゾンジ [写真]=Getty Images
 セビージャに所属するフランス代表MFスティーヴン・エンゾンジが、来年1月の移籍市場で退団する意向を明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が6日に報じている。

 エンゾンジは今シーズン、リーガ・エスパニョーラ第14節終了時点で10試合に出場。しかし、直近の公式戦4試合ではピッチに立っていない。6日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第6節のマリボル戦でもベンチ入りメンバーから外れている。

 報道によるとエンゾンジはフランス誌『フランス・フットボール』に対して「私の将来はどこにでもあり得る。12月が通り過ぎて、全てが終わることを待っているんだ」とコメント。「チームが(チャンピオンズリーグの)次のラウンドに進むことを願っているし、幸運であってほしい。でも、自分はその冒険の一部ではないけどね」と、セビージャを去る意向を明かしている。

 新天地候補にはアーセナルやエヴァートンが挙げられているエンゾンジ。「セビージャでの時間を終えることがベターなんだ」と語っており、退団の意向は揺るがないようだ。今後の動向に注目が集まる。



【関連記事】
スペイン紙が最も足の速い選手10名を掲載…1位はあの選手
「CL優勝したことがない」ベスト11が豪華すぎると話題に
実はバロンドールを受賞したことがない10人の偉大な選手たち
イブラやピルロ、レヴァンドフスキも…サッカー史に残る「最高のフリー移籍」
不運過ぎる? ピッチ外のアクシデントで離脱を強いられた12名の選手たち

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 白鵬宛てに脅迫文 「必ず殺す」巡業先に封書
  2. 今年の漢字 17年は「北」 清水寺で発表
  3. 北口・熊本市議 辞職勧告決議受け、進退について会見 議会閉会後に /熊本
  4. 北口熊本市議 4回目辞職勧告 過去にパワハラや不当要求
  5. 懲戒処分 2警官が後輩にキャバクラ代117万円強要

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]