インフルエンザ

県内流行期入り /山梨

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は7日、県内がインフルエンザの流行期に入ったと発表した。県健康増進課によると、昨シーズンより約2週間遅いシーズン入りとなった。

 同課によると、県内にはインフルエンザの発生状況を調べるため、定点観測している医療機関が41ある。11月27日~12月3日の1週間で、医療機関が県に報告した平均患者数は1…

この記事は有料記事です。

残り74文字(全文224文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集