県富士山世界遺産センター

完成 四つの富士山出現 富士宮で23日オープン /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
水盤に木格子の「正富士」が映り、富士山の「逆さ富士」と並んだ=富士宮市宮町の県富士山世界遺産センターで
水盤に木格子の「正富士」が映り、富士山の「逆さ富士」と並んだ=富士宮市宮町の県富士山世界遺産センターで

 富士宮市宮町で23日オープンする県富士山世界遺産センターは、建設工事が完了し、「逆さ富士」の形をしたユニークな外観が水盤に映し出された。

 センターは、世界遺産の構成資産、富士山本宮浅間大社の南側に位置し、中央の展示棟、北棟、西棟の3棟で構成している。展示棟は県産「富士ヒノキ」を格子状に組んだ逆円すい形のデザイン。水盤は、面積約…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

あわせて読みたい

注目の特集