メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インフルエンザ

流行期入り 県が感染予防呼び掛け /滋賀

 県薬務感染症対策課は7日、インフルエンザが県内で流行期に入ったと発表した。昨年より2週遅いが、例年より1~4週早いという。手洗いやうがい、ワクチン接種など感染の予防対策を呼び掛けている。

 今年第48週(11月27日~12月3日)のインフルエンザ患者報告数が、草津保健所管内で1医療機関当たり2・1人…

この記事は有料記事です。

残り109文字(全文259文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  2. 暴言 特別支援学級で女性教諭、生徒に「殺したろか」京都
  3. 台湾特急脱線 「自動制御保護システム切った」と運転士
  4. 対中国ODA 終了へ 累計3.6兆円、首相が訪中時伝達
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです