タウンたうん

九州北部豪雨 義援金660万円 諫早 /長崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 九州北部豪雨の被災地を支援しようと、諫早市自治会連合会が7日、市民から寄せられた義援金計約660万円を市を通じて日本赤十字社に寄付した。同連合会は11月には被災した4市町村を視察し、各地の自治会連合会に、それぞれ20万円の支援金を手渡した。

 7月の豪雨災害では福岡県の朝倉市、東峰村、添田町と大分県…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文307文字)

あわせて読みたい

注目の特集