メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株

反発、70ドル高 業績拡大や法人減税に期待

ニューヨーク証券取引所=AP共同

 7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比70.57ドル高の2万4211.48ドルで取引を終えた。米企業の業績拡大と米法人税減税への期待感から買い安心感が広がった。

     ダウ平均の構成銘柄では、電力事業のリストラ策として1万2千人の人員削減を発表した電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)が買われたほか、建設機械のキャタピラーが上昇した。一方、飲料のコカ・コーラは下げた。

     ハイテク株主体のナスダック総合指数は36.46ポイント高の6812.84と続伸した。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. フィギュア 羽生結弦が全日本選手権を欠場 連盟が発表
    2. 福井・あわら市長 「キス相手」を告訴へ 恐喝未遂容疑で
    3. 関西50年前 【昭和42年8月23日】阪急梅田駅の新ホーム
    4. 児童手当 所得制限、世帯合算へ変更検討へ
    5. 河野太郎氏 「外相専用機」19年度予算案で要求へ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]