メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 無所属の川田龍平参院議員(41)が立憲民主党に入る意向を固めた。同党の参院議員は福山哲郎幹事長だけだが、川田氏が入党すれば会派を結成できる。両氏は7日、国会内で会談した。

     川田氏は2007年参院選東京選挙区で無所属で初当選。13年参院選はみんなの党(当時)の比例代表で再選された。現在は無所属で参院会派「民進党・新緑風会」に参加している。【真野敏幸】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 福井・あわら市長 「キス相手」を告訴へ 恐喝未遂容疑で
    2. 東シナ海 中国軍機が日韓防空圏進入 韓国空軍、緊急発進
    3. フィギュア 羽生結弦が全日本選手権を欠場 連盟が発表
    4. 訃報 丸本義直さん55歳=進和常務
    5. リニア不正受注 大手ゼネコン一斉捜索へ 大林以外3社も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]