メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 無所属の川田龍平参院議員(41)が立憲民主党に入る意向を固めた。同党の参院議員は福山哲郎幹事長だけだが、川田氏が入党すれば会派を結成できる。両氏は7日、国会内で会談した。

     川田氏は2007年参院選東京選挙区で無所属で初当選。13年参院選はみんなの党(当時)の比例代表で再選された。現在は無所属で参院会派「民進党・新緑風会」に参加している。【真野敏幸】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 熱射病 小1死亡 校外学習後「疲れた」 愛知
    2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
    3. カジノ法案 19日にも採決 借金限度額など決めないまま
    4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
    5. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 10日

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]