メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イシグロさん

カフェの椅子にサイン ノーベル博物館

カフェの椅子の裏にカズオ・イシグロさんが書いたサイン(手前)=ストックホルムのノーベル博物館で2017年12月6日午後4時29分、鶴谷真撮影
カズオ・イシグロさんがノーベル博物館に寄贈した、映画「日の名残り」で用いられた小道具の皿=2017年12月6日午後4時24分、鶴谷真撮影

 【ストックホルム鶴谷真】ノーベル文学賞を受賞する日系英国人作家のカズオ・イシグロさん(63)は6日、ストックホルムのノーベル博物館を訪れ、館内のカフェの椅子の裏にサインをした。また、代表作「日の名残り」の映画版(1993年公開)の小道具として使われた銀メッキの皿を同館に寄贈した。

     ノーベル賞各賞の受賞者が白いペンでサインするのは2001年の同館開館以来続く恒例のイベント。実際に店で使われ、来店客はお目当てのサインを探して座面の裏をのぞき込む。

     また寄贈した皿は、映画の撮影現場を訪れたイシグロさんが純銀に似せた偽物であることを気に入り、もらってロンドンの自宅に置いていたものだという。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕
    2. ロシア プーチン大統領「70年も足踏み」日本と相いれず
    3. 埼玉・和光市 高齢男女が死傷、殺人容疑で捜査
    4. 殺人事件 高齢夫婦死傷、孫の中学生確保 埼玉
    5. ORICON NEWS “空気を読まない”コメンテーター古市憲寿、なぜ重宝? “炎上に対する無関心さ”が背景に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです